みなさんにお会いできる日を楽しみにしています♪


令和4年度開催
人形劇フェスタ

\2作品同時上演!/

◆日時
10月6日(木)
上野・飛行船シアター

①10:40~ ②18:00~
主催:公益財団法人すぎのこ芸術文化振興会
後援:台東区教育委員会・荒川区教育委員会

※10:40の回は、幼稚園・保育園の児童さんが団体にて観劇に参加いたします。
一般チケット購入のお客様におかれましてはその旨ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

11月12日(土)
国立市・くにたち市民芸術小ホール

①11:00~ ②13:30~
主催:公益財団法人すぎのこ芸術文化振興会
後援:国立市教育委員会・府中市教育委員会

◆チケット
前売り 1,700円
当日 2,000円

〈一般販売〉
HIKOSENチケットオンラインサービス
カンフェティ

うえの公演 9月9日11:00~
くにたち公演 10月13日11:00~ 
より、お申込みスタート!

おはなし

「さんまいのおふだ」

小坊主さんがお寺でお掃除していると
山の奥から栗たちの歌が聞こえてきました。
「くりくりころろ、とりにこーい!」

おいしい栗が食べたいと、和尚さんにお願いしてみたら、
・暗くなる前に帰ってくること
・山の奥には行かないこと
そのふたつの約束をして、小坊主さんは栗拾いに出かけます。
でも、栗拾いに夢中になっていたら、あたりはすっかり真っ暗に・・・
この山、やまんばが出るって言っていたけど、本当かな・・・

お札の不思議な力を使って、それ逃げろ~!
やまんばと小坊主さんのスリル満点追いかけっこ
軍配やいかに!!

「そっくりのくりのき」

くりくり山のてっぺんに、年をとった栗の木が一本。
根元の穴にはキツネのコンちゃんが住んでいました。
コンちゃんはひとりぼっちだけど、寂しくはありません。
栗の木さんがいるからです。

タンポポの咲く春、星の子と遊ぶ夏、
くりの実の実る秋、そして冬を超え、また春がきて。
自然の中で楽しく暮らしているコンちゃん。
ところが、ある嵐の夜、栗の木さんが、
強い風に吹きとばされてしまって・・・

原作は、漫画家やなせたかしさん
生命のつながりを描いた、こころあたたまる物語です。

感染予防対策について

新型コロナウイルス感染症の再拡大を防止するため、
本公演にお越しのお客様におかれましては、
以下の内容を順守していただきますようお願いいたします。

  1.  以下の事項に当てはまる方は原則としてご来場をご遠慮願います。
    ・ 37.5 度以上の発熱(または平熱比1 度超過)のある方。
    ・ 息苦しさ・強いだるさのある方。
    ・ 軽度であっても咳・のどの痛みなどの症状がある方。
    ・ 新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触のある方。
  2.  こまめな手洗いや、出入口等に設置しております消毒液による手指の消毒
    をお願いいたします。
  3. 劇場内では、常時マスク着用をお願いいたします。未就園児のお子さまにも、着用をお願いしております。
  4. 劇場内での飲食は禁止となっております。(一部水分補給は除く)
  5.  大きな声での会話等を避けていただくようお願いします。
  6.  公演終了時は、密集を避けるためお座席ごとの規制退場を実施しております。ご協力の程、宜しくお願いいたします。
  7. 本公演終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに以下の「お問い合わせ」に記載された連絡先に報告してください。お客様ご自身におかれましては、施設への来館日時を記録してください。

お問い合わせ
公益財団法人すぎのこ芸術文化振興会
〒350ー1315 埼玉県狭山市北入曽695-1
TEL: 04‐2968‐4721
FAX: 04‐2950‐7706
Mail: info@suginoko.org